不安で頭に浮かぶ美容整形の失敗が

美容整形のために脂肪吸引の輪郭形成を受けてみた


なるべく成功例だけを見るようにして過ごし

この間は気持ちが揺れ動きましたが、なるべく成功例だけを見るようにして過ごしました。 当日手術室に入ってからは、局部麻酔だったので、意識があるのが恐ろしかったです。耳も聞こえている状態なので、脂肪を吸い出す時にズッ、ズッという音がしたのもかなりホラーでした。 一番痛かったのは最初の注射で、顔に注射をするのは初めてだったのでかなり緊張しました。 あとは手術台の上で目をつぶっていましたが、お医者さんと看護士さんの言葉が耳に入っているので、なんとも言えない気分でした。 優しい感じの先生で「大丈夫だよ」「もうちょっとだからね」などと手術途中に話しかけてくれたので救われました。 手術を受けている間は、なるべく何も考えないようにしました。失敗のケースもあるということは伝えられていたので、それが怖すぎたからです。 無心になるように気をつけて、目をつぶってお医者さんの指示だけは耳に入れるようにしました。 30分くらいしかかかっていないようでしたが、実際には1時間半は手術していたような錯覚を起こしました。